NHKで8時15分から始まる

「あさイチ」

昨日は、

名前のない家事のストレスについて。

そうそう、

やってもやっても終わらない家事。

掃除、洗濯、食事などの

メイン家事以外にも、

名前のない家事が、果てしなくある。

私は心の中でそれらを雑務と呼んでいる。

実際、メイン家事ではないので、

出来てて当たり前であるし、

見えない。

その小さな積み重ね、

累計時間にするとどれだけか…

名前のない家事を行う本人さえも、

わからない。常に雑務をしているから。

家族に至っては、

それは小さなコビトさんがやってると

思っているのかなぁ?

と、思う事多数。

残念ですが、大きな私がやっております。

ちょっと油断すると、

散らかり放題で凄いことになるので。

そして、凄いことになるのが

一番嫌だと感じる私が動くわけで、

家族が家事をしないこと、

そこは問題ではない。

あさイチでも、

「人を責めるな、しくみを責めろ」

と言っていたように、

日々考えるのは、

名前のない家事を、

もっと合理化出来ないかという事。

より、家事の時間を短くするために、

もっと工夫は出来ないかという事。

家事時短は私のテーマ。

人の手でなくても良いことは、

機械にお任せでいいと思う。

洗濯物たたみマシーンが、

一般家庭でも手の届く仕様や

価格になるのが待ち遠しい。

その空いた時間は、

食事作りに使いたい。

身体を作る大切な食事は、

なるべく自分の手で

安全なものをいただきたい。

そして、

少数のお気に入りの物に囲まれて、

スッキリと暮らしたい。

ここで、家事と家計は似ていると感じる。

家計相談をしていて、

見えない支出=名前のない支出を

感じるだけで、

次月の支出に変化が見られる。

使ってないのに、

お金が貯まらない悩みには、

スタバのドリンク代金に、

ラテマネーと名付けて、

月にどれくらいの支出になっているか、

集計してみるのも

いいと思う。