銀行の担当さんが、

「今はこの投資信託がいいって」言うから、

又は、

仲良くなった担当さんに頼まれたから、

などで、

どんな商品なのか、

内容の理解なく投資信託を購入し

長期保持している方がいらっしゃいます。

 

 

順調に分配金が出ているときは、

ご不安はないようですが、

分配金が出なくなった、

又は分配金は振り込まれるけど、

気が付いたら元本が非常に少なくなっていて、

トータルで大きな損失が出ていたので驚いた。

もう、銀行の担当さんは違う方になっていて・・・

などという場合があります。

 

 

本当は購入の前にチェックしてほしいポイントがあるのですが、

すでに購入済みなら、

まずは以下の2点を確認してください。

①②は、どちらが良い悪いではなく、

今のあなたに合った投資信託かどうかということです。

①分配金が出ていても、どこから出ている分配金?
⇒運用益からなのか、元本取り崩しなのか。

②そもそも、分配金を受取ることが、
今のご自身の資産管理という点から考えると?
⇒現在、分配金受取が必要なのか、不要なのか。

年に1度は報告書がご自宅に送られてくるはずですので、

見てもわからないという理由で、

すぐにゴミ箱へ「ポイっ」としないでくださいね。

「ポイっ」としたくなる、その気持ちはよくわかりますが・・・

 

 

大切なお金、

納得して育てましょう。